忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/10/20 03:23 |
ちなみにカッツェだと猫になります。
ハンター×ハンターの新しいアニメが始まったと聞いて
新しいのと今までの両方を見始めました。

それについてと、あと他のことぐだぐだ。



続きにて
(批判的な意見とかも書いてあるので
気分を害される可能性もありますのでご注意を。)


最初え、えー・・・展開はやすぎるよ大事なところ省きすぎじゃん
ええーとか思ってました。
声はよいとおもいます。ゴンの中の人は経験が浅い人でしょうか?
割と合ってるなーと思います。アニメ画とめっちゃ合ってる。
ただ「ゴン」としてだと何か違う・・・?
アニメの根本から前や原作よりも子供っぽくというか幼いというか
明るくなってるのでそういうもんでしょうか。
それにしてもゴンめっちゃ可愛いなー・・・天使の微笑みで連れ出して欲しい。
でも子供すぎるというか違う子供に見えるというかゴン可愛すぎる好きだ
髪の毛のつんつんがきれいですね。時代の流れでしょうか。

最初の回想がまるまる削られてて
ハンターになった動機が行方不明になりました。カイト・・・
そこは入れましょうよ必須事項ですよ・・・!

クラピカ美人さんだなぁーかっこいいなーいい声してるえへへ(←
決闘のシーンがすごくいい感じでした。
レオリオはひろしの人ですね・・・!テンションが好き。

最初見ると「んー?」となってしまうんですが
見慣れるとすぐ良くなります。たのしい。
全体的に省略されてて物足りない感もあるかもしれないですがテンポがよいです。
BGMもいい味だしてる!レオリオのテーマっぽいのが好きです。

ところでスタッフにはヒソカ好きとキルア好きがいるんでしょうか。


結論:ゴンかわいい。クラピカ美人。レオリオ面白い。ゴン可愛い!
    展開はやい。違いを意識しなければよい。



あとパイロット版?というのもあったので見てみました。
(旅立ち~船の嵐まで)
ゴンの中の人がサトシの人だったよ・・・!
最初、旧アニメにしては古すぎるし声全然違う!とか思ったら
テレビアニメじゃなかった・・・! うん、色々全然違うのう・・・
ファンタジーすぎるしクラピカ女の子だったよ・・・!
決闘めっちゃ楽しそうだ・・・
カイトの怒ったセリフは旧でもこのぐらいのテンションで
喋ってくれたらよかったのになぁなんて勝手なことを考えてしまう神崎。
そして妹がカイトの中の人を見事言い当てました。すごいな!


旧は背景がきれいでした。(今のもきれいです)
今のと比べて色彩が落ち着いててハンターハンターました。
しかし今見ると余計なシーンが多くてちょっとだらっとしてる感じが・・・;
テンポが少々遅いかな?
あとこの頃のクラピカがなんか棒読みで時の流れってすげーなとか思ってしまった。
相変わらずかつお君が出張ってらっしゃる・・・そして落ちる。
ゴンがトビカツオを釣り上げます。カツオ君の名前は鰹から来てるんだと
てっきり思ってたんですがそうですかイタリア語・・・(汗)

あと、キリコ回のレオリオは後でクラピカに殴られればいいよ!
とかひどいことを思ってしまったものです。
正体を見抜いたのはさすがだけど、病人ほっぽったよこの人・・・!えええ・・・





関係あるようなないような話ですが
最近アニメやらなんやらで感情の入り方とか感情の変化の描写なんかを
やたら気にするようになってしまいました。
感情が変化したり決意したりするのに描写が足りないなと色々見て勝手に思ってしまう。
決闘しただけで仲良くなっちゃったり
前回会ったときはギクシャクしてるのに今回あったら
いつの間にか「俺達は仲間だぜ」になっちゃってたり・・・
描写はあっても「それだけで心変わるのかな?」と思ってしまうシーンとか・・・
放送時間の都合で仕方ないところもあるけど・・・うん。

そんなもやもやでした。

あとアニメで声を聞くとどうしても中の人を言い当てたくなってしまうのでした。
すいませんそんな人間です

拍手[0回]

PR

2011/10/24 20:58 | Comments(0) | TrackBack(0) | 版権もの

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<内と外へのこだわり | HOME | 世界観の視点 OFUROのかたち>>
忍者ブログ[PR]