忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2018/12/10 04:56 |
ダブルクロス3rdセッション「World end juvenile(ワールドエンドジュブナイル)」
GM:神崎
配布経験点:なし
自分の持っている経験点を30点まで使用してOK
(経験点の合計が160点までとなります)

◆セッション予定日
4月中に2回
土昼・土夜・日昼(2日のうちどちらかは夜)
昼:13時~
夜:21時~

◆参加者
・神崎(GM)
・星の夢さん
・蒼夜さん
・兎龍さん
・アキトさん
・瑠璃さん
・帝夢さん
・柑那さん
・いにみさん
・このみさん

◆トレーラー
オーヴァードとして生まれた少年少女たち。
特別な力を持ちながらも、
名前を与えられることなく、
見ず知らずの者たちの平穏の為に戦う。
 
彼らは、自由を選んだ。
ゲームを遊び、スポーツに興じ、コーラを飲む。
そんな、ごく普通の若者たちの自由を。
 
だが、気づいてしまった。
自分たちは、いつまでもバケモノだということに。
これは、世界の終焉を望む少年少女たちの物語。
 
ダブルクロス 3rd Edition「World End Juvenile」
ダブルクロス──それは裏切りを意味する言葉。


◆ハンドアウト

PC1★
ロイス:白銀明日香(しろがね あすか) 推奨感情:庇護/不快感
カヴァー:高校生/ワークス:指定なし(UGNイリーガル)
UGN日本支部のイリーガルとして任務で送り込まれたのは、
オーヴァード能力を持つ少年少女たちの集団、”リベレーターズ”という組織だった。
自由を謳歌する彼らの中で、君は潜入中に
消息を絶ったという日本支部のUGNチルドレン、白銀明日香に出会った。
潜入任務をするため、舞台の支部ではあまり顔を知られていない設定となります。
PC2★★
ロイス:”ライトニングボルト”桐生嚆矢(きりゅう こうや) 推奨感情:友情/不安
カヴァー:高校生/ワークス:UGNチルドレン
”彼”とは、チルドレン教育施設”ホーム”で出会った。
ただコードネームで呼ばれる日々の中、キミは彼に”嚆矢”という名を付けた。
その嚆矢が2年前、〇市で死亡したらしい。キミはまだその死を信じていない。
〇市支部に派遣されてから、その足取りを追っている。
桐生嚆矢とは、お互いの名前を付けあった仲です。
舞台の支部には数週間前に派遣されました。
PC3
ロイス:与儀大介(よぎ だいすけ) 推奨感情:有為/不信感
カヴァー:指定なし/ワークス:UGN支部長(エージェントでも可)
与儀大介は、これまで多くの優秀なチルドレンを輩出してきたUGNの教官である。
チルドレン失踪が続く中、彼は霧谷とともに君の支部に乗り込んできた。
こんな事態の中でも、彼はチルドレンのケアにしか興味はない。
君は、与儀の態度に不審なものを感じるのだった。
舞台はPC3の所属する支部となります。支部ではチルドレンの失踪が相次いでいます。
ワークスをエージェントにした場合、舞台は楓市支部になる予定です。
PC4
ロイス:コードウェル博士 推奨感情:尊敬/脅威
カヴァー:指定なし/ワークス:UGNエージェント
君は、霧谷雄吾から緊急に呼び出された。
〇市でコードウェル博士の活動が確認されたらしい。
UGN創設者にしてオーヴァード研究の第一人者……だが、現在はファルスハーツに
荷担しているという博士が活動しているとなれば、座視しているわけにはいかない。
舞台の支部所属でも、他の支部所属でも可です。
PC5
ロイス:リベレーター 推奨感情:執着/敵愾心
カヴァー・ワークス指定なし
現在、〇市ではオーヴァードの少年少女たちで構成される
リベレーターと呼ばれる一団がいる。自由に生きるという彼らの考え方に、
キミは強い興味を抱いた。早速、彼らのアジトがあるという
再開発の放棄によってゴーストタウンと化した一角に足を踏み入れた。
UGNに協力している(もしくはメンバー)設定となります。立場は自由です。


拍手[0回]

PR

2018/03/07 21:23 | Comments(0) | その他・複合

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



| HOME | クトゥルフ神話TRPG 神崎ハウスルール>>
忍者ブログ[PR]