忍者ブログ
記録と記憶の相互補助関係
記憶を補充するためには
記憶に頼るだけでなくって
記録にちゃんと残すことが大切ですね、とかいう考え。

ツイッターはすぐに流れてしまうし、
ブログも(私の場合)すぐに流れてしまうので
ちゃんとサイトやらないとなぁという、考えなのでした。

できてないですが!^^;



最近何をしていたかといいますと・・・
PCの動作を軽くするためにいろいろやってました。
リカバリーしたり、Cドライブ(ローカルディスクC)を増やそうと奮闘したり・・・
試行錯誤しすぎて何回もリカバリーしました。
日曜日から初めて、すべて終わったのが昨日です。
おかげさまで目的は達成できました。ローカルディスクCをでかくすることに成功です。
長い道のりだったぜ・・・

<ようやく知ったパソコンの知識!>
可能であれば、アプリケーション(絵描きソフトとかいろいろ)はCドライブに
(ローカルディスクCのことです)
それ以外のファイルデータ(絵とか)はDドライブに入れるようにするのが
いいみたいです。
そうすればPCの動作も軽く、Cドライブがふっとんじゃった時にも
Dドライブが無事でデータは安心!になるそうです。
頭では理解しているんですが説明がうまくできないのでした・・・




そろそろTOP絵(というか背景)を帰るために準備ってます。
次回はランダムにできたらいいな!

拍手[0回]

PR

2012/07/12 20:32 | Comments(0) | その他・複合

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<ぬーん | HOME | ころげまわるハイオク>>
忍者ブログ[PR]