忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/08/23 03:40 |
和英辞典にナヴェるって書いてあったから信じてたのに!
じぶんの作品について語ってみようシリーズ第2弾!
続きにて展開!
2回目は「ナヴェル・ストーリー」をお送りいたします。

なにそれ

ナヴェルストーリーは神崎が描いた2本目の漫画、そして
神崎初めてのオリジナル漫画でした!
(初めて描いたのはドラクエ3でした)
本はもう捨ててしまったのか残っていないけれど、
ちょっともったいなかったかなぁ・・・・・(初めてのオリジ漫画なので)

ナヴェルというのは「長編物語」、ストーリーは「短編物語」のことだそうです。
ナヴェルっ和英て辞書に書いてあったから信じてたのに、
実は「Novel(ノベル)」だったなんて、なんか悲しい。


ストーリー

<アールの章>
世界のどこかに、ナヴェル大陸という閉ざされた大陸がありました。
なんか冒険者にあこがれるアールって少年が
大陸中を旅するはなしです。旅するだけです。

<ミールの章>
主人公の名前ミールだったかなぁ・・・・
ナヴェル大陸の南だかに位置するピオールの森。
そこにすむミールという女の子が、一人前の魔女めざして修行します。

登場人物

アール 14歳 男
冒険者にあこがれる少年。素材からアイテムを作るのが得意。

ピピ 12歳か9歳 男
迷子の少年。ゲンキはつらつ。かわいそうな名前だと思う。

レオン 忘れました 男
旅の竜騎士。といっても連れている竜はちっさいの。

ミール 魔女なのですごい年 女
一人前の魔女になるべく修行中の身。


初めての割りに、思い入れがないような気がするとか秘密じゃない。

次回は、もっと古く、神崎と姉(と妹)で始めて考えた物語をご紹介しようと思います。
それか現代ものを。
お楽しみにせずに!

拍手[0回]

PR

2008/11/19 14:22 | Comments(0) | TrackBack(0) | 語り

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<新・プロジェークト! | HOME | そういえあ>>
忍者ブログ[PR]